本文へスキップ

大昌アグリは千葉県長生郡を拠点にして稲作など農業生産に取り組んでいる企業です

ドローンを使用した水稲防除Paddy Rice Control Using a Drone

 ドローン導入のメリット

機動性の高さがドローン最大のメリットです。小さくて小回りが利くので、従来の無人ヘリコプターでは作業が困難な小規模の田んぼでも効率的に農薬を散布することができます。
バッテリーとモーターによって飛行するドローンは静粛性に優れているので、住宅地でも時間帯を問わずに農薬散布が行えます。

長生村が行った試算によれば、ドローンは1時間当たり2.5ha程度の農薬散布が可能ということです。人力より大幅に作業時間を短縮することができます。

ドローンによる水稲防除のご相談は大昌アグリまで

ローンを導入する際のデメリットを挙げるとすれば、初期投資に費用がかかること、そして決して難しくはありませんが、操縦に慣れる必要があるということです。ドローンを利用して、我が家の稲作を効率的に進めたいという方は、是非、大昌アグリにご相談ください。ドローンに精通したスタッフが皆さんの田んぼに伺います。

 お見積作成します。  

水稲防除作業を請負ます(作業内容によっては常用とさせていただきます)作業をご希望の方は、下記の連絡先までご連絡をください。作業面積など必要事項をお伺いした上で、お見積をさせていただきます。

お問合せ先
  大昌アグリ株式会社
  TEL 0475-47-3077    FAX 0475-32-6477
  Eメール info@taishoagri.com

農地所有適格法人
大昌アグリ株式会社

 本 社
 〒299-4341
 千葉県長生郡長生村宮成3541-2
   TEL 0475-47-3077
 
FAX 0475-32-6477

 茂原事務所
 〒297-0029
 千葉県茂原市高師8番地2
 TEL 0475-36-7500
 FAX 0475-36-7507
 Eメール info@taishoagri.com